韓国人夫とシドニー暮らし。
あんなことこんなこと
書いてます。


食べ物ファイル倉庫
smoky kitchen


since 2002.07.25
copyright[c]2002-2006
tamakichi all rights reserved


フォロー中のブログ
halcan
上 海 食 府 ふ ぁ ...
青空の方法 KinGen...
湘南通信
青空の方法 KENTA*MAX
ばーさんがじーさんに作る食卓
あんずとクランベリー
Meglio tardi...
LINK
カテゴリ:豪州生活( 49 )
by たまきち |
魅惑的上下班電車
 シドニーには、中華系移民が多い。

毎朝バイトに行くため通勤電車に揺られていると、中国語の新聞を読んでる人も多く、
たまにその見出しやら内容やらが見えてしまうことがある。

そんな中、私が度肝を抜かれたもの3つ。
(ちなみに私は、中国語は全然わからない。)

「人生百年大事講座」
人生が百年と言い切るところに先ず中国四千年の歴史を感じる。
何だか物凄いことを教えてくれそうな気がする。
安全な脱税方法とか、干し椎茸の戻し汁を飲んで不老不死とか。
講師イメージは亀仙人風。

「世界足蹴先生」
………サッカー選手?いやSMクイーンか?
このピンヒールで世界を足蹴にしてやるわ!的な。
多分この「足」蹴ってのがインパクトを煽ってるんだね。

「挑老公 性能力要強」
ちなみにこの見出しの真下には、セクシーなおねえちゃんの写真がどどーんと載っていた。
もはや解説不要!?ううむぅ……(悶)。


誰か、中国語に堪能な方いらっしゃったら、解説を願います。
[PR]
by たまきち | by tamakichy | 2006-12-30 13:17 | 豪州生活
充実野菜
 先日、お友達の奥様から頂き物。
b0039905_12324342.jpg
マッシュルームだけど、でかい。
(周囲の野菜は、大きさ比較のため並べてみました。)
これだけの大物だから、軸を取って傘にミンチ肉でも詰めて焼こうかとか考えたけど、
あいにくと時間がなく断念し、コマギレにしてビーフストロガノフに入れて食べた。
うーむ、しかしもったいなかったなあ……。

b0039905_12365556.jpg日本から密輸したシソ、種植えにしたヤツがいつの間にかこんなに立派に育っていた。吃驚。我が家の遺伝子には育てた植物を必ず枯死に至らしめる天才的能力が組み込まれており、私などは種植えにした植物がいまだかつて実りを見せたためしがなかったのだけれど、どういうわけか今年はミラクルが発生しているらしい。(隣のパセリは鉢で買ってきたもの。かろうじて生きているが葉先の変色具合が何とも怪しげ。)

葉は美味しく頂いており、今日など収穫の一部を来る冬に備え、冷凍保存してしまった。
(ネットで調べたところ、くるくる葉巻のようにしてラップ、冷凍し、使うときはそのまま刻むと
よいらしい。)
オーストラリアはそろそろ、果物も安くて美味しくなる時期なので、ちょっと嬉しい。
[PR]
by たまきち | by tamakichy | 2006-12-30 12:45 | 豪州生活
まさに今、夜風に乗って
 BONOの歌声が聞こえる。

今、U2がオーストラリアツアーで昨日からシドニーに来ているのだけど、ちょうどその会場になっているスタジアムが、川を隔てて我が家の対岸にある。さっきから窓を開けてると何か聞こえると思っていたが、まさかそれだとは。だって生だよ。

Where The Streets Have No Name歌ってる。
高校生くらいの時に、わけも分からず借りたCDがJOSHUA TREE。
その一曲目に入ってた。
懐かしいなあ。懐かしい。
それにしてもすごすぎる、だって川を挟んですぐ向こうで、あのBONOが歌ってるんだ。
その声が夜風に乗ってここまで。いろんな意味で鳥肌。
こういうライブ鑑賞だってありじゃない。

時間的にフィナーレかアンコールかな。
花火も見えるよ。

何て思いがけないボーナス。嬉しい。
おすそ分けをありがとう。
[PR]
by たまきち | by tamakichy | 2006-11-11 20:24 | 豪州生活
夢と魔法と物欲の王国
 週末、久しぶりに日系スーパーの東●マートに行ってきた。
b0039905_22371122.jpg
普段、日本の食料品(お味噌とかみりんとかほんだしとか)はシティの比較的小さめ日系スーパーで間に合わせているのだけれど、やはりシドニーで日系スーパーと言えば●京マート。言うなれば天下の総本山といったところか。しかしそうちょくちょくは行くことが出来ない。なぜなら

1. シドニー北部で、遠いし交通の便があまりよろしくなく
2.お値段も気持ち高めで
3.ポイントカードはあるが20ドルで1スタンプなのでなかなかたまらない

から。
しかしこの週末はどういうわけか、「久しぶりに冷やかしに行ってみようかね」という流れになり、相方に車を運転させてほぼ一年ぶりの東京●ートへ。

店に足を踏み入れたとたん、その広大な売り場面積と品揃えの豊富さに、私たちのアドレナリンは突然ドバーと大分泌。それはまるで生まれ育った「緑がいっぱいマムシもいっぱい」の八王子から、色とりどりの輸入玩具やおしゃれなお菓子のひしめく原宿キディランドへ迷い込んでしまったあの時のよう(←どの時だ)。

とりあえず今回は見るだけにしてアタリをつけ、セールになったら買いに来ましょう、などという甘い決心は一瞬にして崩れ去り、しらす干しだのアジの開きだのをバカスカ籠に放り込む私。泣く子も黙る東京マ●トに相方も気が動転しているのか、入れ物がアルミボトルというだけなのに、シティで粉末で買えるポカリを買ったり、2リットルのウーロン茶ボトルを持ってきて「飲みたい」と訴えてみたり、とても尋常な様子ではない。あの経済至上主義、ハイパーエコノミックアニマルと呼ばれた相方が。しかしそんな夫に釘を刺すはずの妻もまた、「ココナッツサブレ」なんかを値段も見ずに籠に入れているので、いよいよまったくストッパーが機能しない夫婦になってしまい、「見るだけ」のつもりが、レジでは軽く40ドルを越えていた。やったね、スタンプ2個だ(涙)!!

帰宅してからもこの異常なアドレナリン分泌は続き、夕食は
 □しめさばの握り
 □アボカドとワサビの握りにカリフォルニアロール
 □蒸し鶏のサラダ、ゴマダレ風ドレッシング
をこしらえて食べる。
嗚呼……幸せ…。

危険だけど、たまにはいいかも。東京マー●。
とりあえず、今一番警戒しているのがあのココナッツサブレ。
相方が虎視眈々と狙ってるよ…。
[PR]
by たまきち | by tamakichy | 2006-10-23 23:24 | 豪州生活
機内アナウンス!グダイマイな日本語
 先日妹が来豪したときのこと。

今回彼女はオーストラリアの某航空会社カ●タスでやってきたわけですが、
成田からシドニーの直行便なので、当然機内は日本語と英語の案内だったそうな。

9時間のフライトに耐え、ようやくキングスフォード・スミス空港に着陸。
オージーの男性アテンダントが、たどたどしい日本語で最後のご挨拶。
ま、この挨拶はほとんど紋切り型で、どの航空会社も同じようなものであります。

ところが、さすがカン●ス、すっかり油断した妹の肝を抜く、こんな機内アナウンスが!

「本日ハ カンタ●航空ヲ ゴ利用イタダキマシテ
 マコトーニ アリガトゴザイマース。
 オ客サマノ マタノゴ搭乗ヲ ココローヨリ オ待チシテオリマース。


 マタネー!




マタネー!?


世界屈指のフレンドリーな人種、オージー。超気さくなヤツらめっ。
そんな彼らのグダイマイ(※)なスピリットを、機内アナウンスにもフィーチャリング!
これで日本語(接客ですけど)だってノーウォーリーズさハハハ!

今日だってバイト行く途中、ドアの左半分が開きっ放しになったまま、
普通に走っちゃってる電車とすれ違いました。いいのかな…。
そんなオーストラリアに住んでもう三回目の夏が来ようとしてます…母さん…(遠い目)。

 ※グダイマイ:
  GOOD DAY MATE=G'DAY MATEのオーストラリア式発音。
  初めて会った人にもバンバン使うのがミソ。
  ちなみにこの言葉を使うときには、片手にビールが握られていると効果倍増。

[PR]
by たまきち | by tamakichy | 2006-09-14 22:39 | 豪州生活
お引越しは突然に
 お久しぶりです。むちゃくちゃバタバタしとります。

まずは突然!いきなり!今週末(日曜)に引っ越すことになりました。
引っ越すっていっても近所なんですけど。
静かで近所にBBQできる公園があってさらに川が見えますリバーサイド。
ただでさえ近いIKEAもより近くなっちゃいます。
ちなみに今日現在、荷造り進行状況は当然0%。
怖いよー。

そして今週木曜日はついにドライビングテスト本番。
学生時代@日本、免許合宿に行っていた友人たちを尻目に芝居ばっかしやって
免許を取り損ねた代償が今ここに。皆どうやって縦列駐車してんの!?ギャー!
そして50時間分のログブックも木曜までにまとめてでっちあげ記入せねばなりませぬ。
ちきしょう8月31日の小学生気分をまたしても味わっちまってるぜ(落)。

そしてそして求職活動も続行中。

という訳で相変わらずあちこち不義理の嵐なんですが(まあいつもそうだけど)
ぼちぼちとやはりいつものペースで更新とかメールとかしていきます。ハイ。
あー明日ゆっくり書きたいなー。
[PR]
by たまきち | by tamakichy | 2006-07-03 22:56 | 豪州生活
 もうサッカーなんてすっかりどうでもよくなってきたたまきちです。

何あの終盤の日本のしょぼさは。がっくし。
もはや私の楽しみはこのブログとイングランド代表クラウチのロボットダンスのみ。
もう日本のゲームはいいや。見ないもーんだ。プイッ←古典的少女漫画風

これから韓国vsトーゴ戦です。
相方は、張り切って仲良しの日韓夫妻宅へ観戦に行きました。
何でもサッカー好きな韓国男性と一緒に見ないと面白くないそうです。
「一緒に行って見ようよ」とか言われたけど、何でこの俺様が
韓国戦なんぞ見なきゃならんのよ。
昨日日本が勝ってたら気分よく行ってやらんこともなかったが。
そしてウチのお隣には韓国人家族がお住まいなので、
あと数十分後には何か聞こえて来そうな予感が激しく致します。
こっちは11時なんだよキックオフ!プリージュビークワイエットゥ!!←韓国風に

さあ、日本人妻の皆さん、ここははりきってトーゴを応援しましょう!
注目選手はナイジェリアから加わったFWのアデバヨール!
初出場のアフリカ勢として初の勝利を決めてもらいたいものです。

ちなみに相方は、明日期末試験です。大丈夫かーッ。
試合の結果よりそっちのが心配★
[PR]
by たまきち | by tamakichy | 2006-06-13 21:30 | 豪州生活
試合超直前速報
 始まります、もうすぐ始まりますよ奥様!!

オーストラリアからしてみると、日本は「一番勝ちやすい相手」なんだそうです。
ま、日本から見てもそうなんだけど。
クロアチアってのは、オーストラリアからするとちょっと宿敵というか、そんな相手らしく。
豪州代表チーム中、実際クロアチア系選手がもっとも多いそうなので。

こちらのTVのニュースでは、さっきから繰り返しこればっかです。
川渕さん、ホントのところはどうなんでしょう。
なんか見るニュース見るニュース、どんどんバイアスかかってきてて、
ひどいのなんか「日本代表がいちゃもんつけてきやがりましたぜ」的な報道に。
でもさこれってソースは日本の週刊誌なんでしょ?
そんなニュースにわざわざ監督及び主将が怒りのコメントって、神経戦の匂いもするなあ。
ガセなら早いとこ釈明した方がいいと思うけどな川渕さん。
勝っても後からいろいろ言われる、後味悪いのは嫌だし。

サーキュラー・キーでは早くも5時頃から、オージー若人たちが集って大騒ぎしている模様。
こんな日にシティーのパブなんぞに行ってしまったら、余計面倒くさそうなので、
家で心置きなく観戦します。
つーか半年前まで、興味もなかったじゃねーかお前らっ!!
もう、どんな手を使ってもいいので勝って下さい←コラっ。

さて。
私の大学時代の友人に、現在も勉学に勤しむ学究の徒がおりまして。
彼は何と私と同い年にして既に小難しそうな著作をものし、さらにそれが
学術書では異例の重版決定という、快挙を成し遂げた男です。
そんな彼が2006年W杯開催に当たり、非常にアカデミックな内容の
特別企画を立ち上げました。
あまりにそれが私の知的好奇心をくすぐったもので、ここでも紹介を。
皆さん是非ご覧下さい。

ワールド杯の瞬間2006

勝ってくれ。タノム。
[PR]
by たまきち | by tamakichy | 2006-06-12 21:12 | 豪州生活
W杯チケット譲ります
 相方から、「同僚からこんなメールが来た」と転送されてきたので、こちらにも転載します。

以下メール本文
==================
-----Original Message-----
From: XXXXX
Sent: Wednesday, 31 May 2006 4:16 PM
Subject: FW: World Cup Tickets - MUST SELL !!

 Due to work commitments, I'm not going to be able to go to Germany to watch the world cup as hoped.
 I've got 3 tickets for the Australia v. Brazil game on 10th June. Will let them go for $100 each, or $400 if you buy all 3.
 Seating position shown attached. Let me know ASAP if you are interested

(日本語訳)
仕事の都合上、前から予定していたドイツでのW杯観戦に行けなくなってしまいました。
6月10日のオーストラリアVSブラジル戦のチケットが、3枚余っています。
それぞれA$100(約8,600円)、3枚まとめてA$400(約34,000円)でお譲りします。

興味のある方は大至急お知らせください。
なお座席の位置は添付ファイルを参照して下さい。
==================

添付ファイル
[PR]
by たまきち | by tamakichy | 2006-06-02 15:37 | 豪州生活
お天気お兄さんの挑戦
 ああ、ああ、やっと週が明けてくれました。

もう連休とか関係ないのでこっちは。もう週末あたりからずっとソワソワしておりました。なぜってなぜって、明日の火曜日はついに、"DANCING with the STARS"第4シーズンのグランド・フィナーレ。うわあああーー!!

ちょっと解説。"DANCING with the STARS"というのはもともとイギリスのBBCが始めた番組で、芸能人・有名人10人がプロのダンサーとペアを組んで、スタジオで社交ダンス(=Ballroom Dancing)を披露。フロアには4人のジャッジがいて、40点満点でそのつどポイントをつける。その点数に視聴者からの電話及びメール投票の点数を加算して、毎週最も点数の低いペアから脱落して行き、最後に残ったペアがチャンピオン……というルール。その番組コンセプトはアメリカを始め世界中に販売され、もちろん私は今それの豪州バージョン、第4シリーズを見ているわけです。公式サイトはこちら。今日本でやってる「シャル・ウィ・ダンス?」も同じコンセプトだと思われます。何を隠そう、大学時代に体育の授業で社交ダンスをとっていた私。見ない訳がございません。

今回のシリーズは、2004年ミス・ユニバースのジェニファー・ホーキンズや、かなりあくの強い音楽界の重鎮、モリー・メルドラム(日本で言えばMステのタモさんか!?)が出てたりして、結構面白いメンバーだと思うのですが、私がシリーズ開始からずっと応援していたのが、グラント・デンヤー。彼はチャンネル7の朝のニュースショー、"SUNRISE"の名物お天気キャスターで、まるでポンキッキのガチャピンのごとく、朝もはよから毎日国内をあちこち回って天気予報を伝えてくれます。彼はいつも爽やかスマイル、ウィットに富んだ話術と白い歯がきらりと光って一般的な高感度はすでにかなり高いです(このSUNRISEという番組そのものについても、いつか一本エントリが書けそうに朝から濃い番組)。
そのグラント。パートナーのプロダンサー、アマンダちゃんもグラマー系のカワイイ女の子なのですが、曲といい振り付けといい衣装といい、毎回非常に楽しませてくれます。上の写真はジャイブを踊った時ので、曲はWHAM!の"Wake Me Up Before You Go-Go"。ずばり80年代のエアロビ風を狙った振り付けで、このピッチピチタイツ+レッグウォーマーにスタジオは爆笑の渦でした。
ちゃんと真面目にやってます。このパソ・ドゥブレでは何と39点をマーク。さてそんなグラント、スタート時はそれほど評価は高くなかったのですが、まさかまさかと言う間についに先週はセミ・ファイナル。人気グループ"HUMAN NATURE"のトビー・アレン(彼が優勝すると目されていた)にワールドチャンプ・ボクサーのコスチャ・ズーとの3人の中で、堂々のトップ決勝進出を果たします。私は絶対トビーが勝ち進むと思っていたのに、意外に視聴者投票が振るわず脱落。という訳で明日のファイナルはグラントVSコスチャだ!コスチャも結構好きだから、がんばって欲しい……千々に乱れる乙女心。

19:30までに必ず晩ご飯作っておかなきゃ。
明日ホントに楽しみ。ああー!またにわか「社交ダンス習いたい熱」がー。
[PR]
by たまきち | by tamakichy | 2006-05-08 08:03 | 豪州生活


カテゴリ
最新のトラックバック
ムスカ全セリフ集
from パニックな「@”」日常航海日誌
スターウォーズ エピソー..
from 青空の方法 KinGen*Max
火垂るの墓
from 「火垂るの墓」
台所
from 台所のススメ
ソ・ジソプ -本日より共..
from 韓流ひよこ組
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

back next random list