韓国人夫とシドニー暮らし。
あんなことこんなこと
書いてます。


食べ物ファイル倉庫
smoky kitchen


since 2002.07.25
copyright[c]2002-2006
tamakichi all rights reserved


フォロー中のブログ
halcan
上 海 食 府 ふ ぁ ...
青空の方法 KinGen...
湘南通信
青空の方法 KENTA*MAX
ばーさんがじーさんに作る食卓
あんずとクランベリー
Meglio tardi...
LINK
太陽の街、八王子
捧げられた物、それは郷土愛

欽ちゃんをちょいと地元埼玉ネタでいじめたら、私の地元八王子ネタで逆襲された。
てかね、こんなやり取り23区出身の人が見たら鼻で笑われますって。クゥ。

同じ人が作ってるフラッシュで、も一個オモロイのがコレ
あのね、京王線確かに高幡不動から多摩動物公園行き出てますけど、さすがに園内までは乗り入れてないですから!ヤクシカには停まりませんから!
そもそも、多摩動物公園は八王子じゃないし!

で、八王子の郷土愛と言われて真っ先に思い浮かぶのが、八王子音頭。
八王子出身者なら必ずサビは歌えるはず。
と思って『八王子音頭』でググってみたら、なんと私が記憶するアレは『太陽踊り』とも言うらしく。



 見つけました!

とりあえず、歌詞をご覧下さい。

太陽おどり ―新八王子音頭―
井田 誠一 作詩  いずみ・たく 作編曲

1.東西南北
  月から星からやって来る
  逢いたい見たい住みたいと
     キンラキラキラキラキラ
  みどりがいっぱいあるところ
  美人がいっぱいいるところ ハア
  太陽の街八王子
   ハッパキラキラキラキラ ハア
       キンラキラキラキラキラ

2.はだかでぶつかれ
  若さでぶつかれどんと行け
  振り返らずに止まらずに
     キンラキラキラキラキラ
  足音百万空高く
  あしたをみつめて大行進 ハア
  太陽の街八王子
   ハッパキラキラキラキラ ハア
      キンラキラキラキラキラ
    -間奏-
3.あの娘とあいつが
  高尾の山からおりて来た
  平和の花を胸につけ
     キンラキラキラキラキラ
  やさしい瞳と情熱で
  世界へ扉を開く朝 ハア
  太陽の街八王子
   ハッパキラキラキラキラ ハア
      キンラキラキラキラキラ


強烈過ぎて、どっから突っ込んでいいやら見当もつきません。
音楽は、ココから聴けます。
幼少のみぎりから、夏の祭りといえば市内どこへ行ってもこの音楽でした。

やっぱし、八王子音頭っつったら、このインパクトだべ!
裸でぶつかりどんと行っちゃうんだから、ヤンキーも多いわけですよ。
(↑誰か止めてやれYO!!)
美人が多いが、みどりも多い、てかみどりのが多すぎ。
なんで太陽の街なのか、なんでハッパキラキラなのか。
誰も知らないけれど、久々に聞くと胸が熱くなるんだよなぁ。

こんな歌でジーンと来れちゃう八王子市民。
やっぱりネタな街なのか、ここは。
[PR]
by たまきち | by tamakichy | 2004-12-15 00:40 | やり場のない
<< よもぎ蒸し器の疑惑 母よ >>


back next random list